すぴりっと∞むすび

*オラクルカードとのシンクロ出来事や、いろいろなスピリットや人とつながりたい想いを込めて*

善女龍王ー瀬織津姫まで1

過去記事を見ていない方はこちらから

 

私の守護龍*善女龍王*について詳しく知りたくなって調べてみたら、

 

善女龍王=清瀧権現、波利采女、歳徳神、龍宮乙女、棚機津女、如意輪観音、木花咲耶姫、弁財天、市杵島姫=瀬織津姫

 

え、こんなに?!え、どういうこと?!

善女龍王は多神化されていった?!

でも行き着くのはすべて瀬織津姫。

瀬織津姫が多神化されていった?!

 

え、瀬織津姫って?

f:id:spirit8musubi:20180913101200j:plain

瀬織津姫について調べてたら、

なんと私の大好きなアニメ映画*君の名は。の主人公*三葉に繋がった!!

瀬織津姫と君の名は。について詳しく語りたいけど !!

 

それはまた今度じっくりと・・・><✨

まずは順を追って・・・

 

善女龍王からどう瀬織津姫に繋がるのかを紐解いていくと・・・

宗教や古事記の壁にぶちあたりました。

 

私の家は、祖母が日蓮宗を信仰しているので、何の疑問も持たずにそのまま私も日蓮宗の南無妙法蓮華経で仏壇なども拝んでいます。

ですが、正直、その本質まで理解していません・・・><!

難しすぎて!!

守ってくれてるって信じてるけど、かなり難しい!!

え、仏教って、なんかいろいろ宗派あるけど、ひとくくりに仏教で、

本質はみんな同じじゃないの?!ってくらいのレベルの低さです。

 

そもそも宗教ってあんまり良いイメージなくて、

キリスト教とか創価学会には、うぇーっていう嫌なイメージしかなく。

でもそれは、なんだかんだで根っからの仏教信者だからなのか?!と思います。

 

そういう宗教とかよりも、神様とかスピリチュアルの方がしっくり来る!!

 

仏様はご先祖様だけど、思い浮かべる具体的な神様像は不明。

神様も仏様もいるけど、神道と宗教、神社とお寺を考えると混乱!!

(天使の存在も信じてるけど、キリスト教が絡むとうぇーってなったり・・・

宇宙と神様ってどっちが上?!とか、これについても今度じっくりと・・・><)

 

なんで急に宗教の話になったかというと、

善女龍王=清瀧権現(しょうりゅうごんげん)

 

を語る上で、空海と真言宗が関係あるからです。

 

空海って、確か中学校で習ったけど忘れた・・・

え、真言宗って・・・仏教のひとつ?密教ってなに?!

これが私のレベルです(^^;)

なので、わかりやすく説明できるかと思います・・・(^^;)

 

まず空海と善女龍王について

 

824年、その当時の天皇が、長期間続くひどい水不足の状態をなんとかしたくて、

西寺の守敏と東寺の空海、2人の僧侶に、雨乞いの修法を命じた。

 

守敏は、7日間にわたって雨乞いしたけど、京都に少ししか降らず。

空海は、京都にある神泉苑で雨乞いを行ったけど1滴も降らない。

でもこれは、空海の名声に嫉妬した守敏の仕業だと気づいた空海・・・

 

守敏は、雨を降らせないようにするため、空海の邪魔をし、

法力を使って国中の龍神を水瓶の中に閉じ込めていた。

なんて卑怯な!!しかも、守敏は卑怯な上に力もなかったんだな(笑)

 

だけど、唯一、善女龍王だけは守敏の手から逃れていた!!

守敏の力よりも善女龍王の力が強かった!!✨

そして、それを観た空海もまた、優れていた!!

 

空海はインドの無熱池(むねっち)という池から善女龍王を呼び寄せて雨乞いに成功✨

善女龍王の力で、3日間にわたり日本中に大雨を降らせたという。

長期間続く水不足を解消することができて、

さらに日本中が空海と善女龍王のおかげで潤った!!

より一層、空海の名声が広まっていったそうです。

 

 

それ以来、善女龍王は・・・

空海のことが気に入ったのか、神泉苑の池が居心地よかったのか、

神泉苑の池に棲みついたそうです。

善女龍王の力のおかげで、どんなに日照りが続いても潤い、枯れることはないと、

善女龍王伝説にもなっているそうです。

 

 

ちなみに雨乞いの時に空海の前に現れた善女龍王の姿は、

2.7mの大蛇の頭に乗った、

金色の約24cmの小さな蛇だったそうです。

か、か、かわいいっ!

空を飛んで来たイメージだったけど、泳いで来たのかな(笑)