すぴりっと∞むすび

*オラクルカードとのシンクロ出来事や、いろいろなスピリットや人とつながりたい想いを込めて*

浪岡城跡地

浪岡めぐりのつづき*前回の記事はこちら

北畠顕家の子、顕成は、私の家系のご先祖様です。

その北畠顕家の子孫が築いた浪岡城跡地や発掘された品を展示する中世の館に、

初めて足を踏み入れました。

f:id:spirit8musubi:20181005140059j:plain

浪岡城跡地は、本当に何もなく、ただただ、だだっ広い緑が一面広がっていて、

ずーーーっと歩いて行くには、代わり映えのない景色と歩きにくい道のりと暑さで

とても困難であり至難であり・・・
f:id:spirit8musubi:20181019111404j:image

北館で断念しました><;

でも、行ってよかったです!!

遠ーい遠ーいご先祖様のおかげで、今の私、息子に繋がっているから。

 

大好きな小説、キミノ名ヲ。に

真白くんがいて、その正体がまさかの

北畠顕家だった時はびっくりしてドキドキがとまりませんでした!!

 

祖母や父から本家ではなく分家だけど、北畠顕家の家系と聞いていました。

だけど、どういう人なのか興味がないまま…

キミノ名ヲ。に出会い、一気に掻き立てられました✨

作者の梅谷百さんとメールのやりとりをさせて頂いたほど!

真白くんが人気だけど、私は大塔宮様と雛鶴姫が好き♡

史実に基づいて書かれており、簡単には語れない素敵な物語です!!

ぜひ読んで頂きたいです!! 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キミノ名ヲ。 1 (魔法のiらんど文庫) (文庫) / 梅谷百/著
価格:616円(税込、送料別) (2018/10/6時点)

脱線してしまいましたが・・・><

 

浪岡城跡地の北館からの帰り道、

1匹の黄色い蝶がヒラヒラ舞っていました*

ここでも、黄色い羽…あなたは正しい道に進んでいますよ*です。

 

産土神社であり北畠と関係のある氏神神社である八幡宮については、また今度じっくりと!!

 

浪岡城跡地のあと、jちゃんが調べてくれた美人川伝説の地へ✨
f:id:spirit8musubi:20181019111424j:image

↑この伝説に書かれている楊子杉はこちらです!!
f:id:spirit8musubi:20181019111434j:image

とっても立派な御神木でした!!

羽黒神社の境内の林で撮れた光の姿*
f:id:spirit8musubi:20181019111803j:image
とても充実した浪岡めぐりでした*