すぴりっと∞むすび

*オラクルカードとのシンクロ出来事や、いろいろなスピリットや人とつながりたい想いを込めて*

産土神社・鎮守神社・氏神神社・崇敬神社

産土神社と鎮守神社と氏神神社と崇敬神社について

その違いを簡単にまとめました*

自分にとって∞結びつきの強い神社を知るために、

調べるきっかけになったらうれしいです。

 

産土神社

天界との結びつきが強い胎児を、母親が妊娠5ヶ月の時に魂と肉体を結びつけ、

この世にこの地に導き産まれさせてくれた産土神様。

日本で産まれたひとりひとりに存在し、産土神社は一生変わらない。

人生において、あらゆるものと結んでくれる神様。

妊娠ー産土神社については、こちらに詳しく書いてます。興味があったら・・・

 

鎮守神社

人間がその土地に人工物を造った時、地主神が造営物や人に対して危害や祟りを起こさないように地主神を鎮め、地主神にも守護してほしいと願いを込めて、より強い力を持った神様をまつった神社。

現在は神仏習合されて、地主神=鎮守神社となっています。

わかりやすくすると、その土地、そこに住む人々を守護する土地神をまつる神社。

引越しをするたびに鎮守神社は変わります。

 

氏神神社

古代にその氏族だけがまつっていた神。

神としてまつられた、氏神の先祖。(中臣氏の天児屋命(あまのこやねのみこと)など)

氏族にゆかりのある神。その神をまつる神社。(源氏の八幡宮など)

わかりやすくすると、自分の先祖が、公家・武家・豪族とかなら氏神神社が存在するので、自分の先祖を知りましょう!!

 

崇敬神社

氏神神社のような先祖からの血縁ではないし、

鎮守神社のような住んでいる土地でもないけど

個人的に自分にとって大切だったり好きだったり、思い入れのある神社。

f:id:spirit8musubi:20180913100857j:plain

2歳になり、天の神と地の神の意思が備わった息子は神社好きで

ナイスタイミングで御朱印帳デビューしました*

息子の産土神社はここで、鎮守神社はここで、氏神神社はここだよと、

自分と結びつきのある神社を大切に想ってほしくて、その橋渡しになりたくて

神社めぐりを楽しんでいます(^^*)

 

自分と結びつきのある神社がわかったら、

次は家族や大切な人の神社を探してご縁を感じてみましょう